次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

ああ一回消えた… 

まあ写真系やから文は少なかったけど。

今日も今日とて撮りました写真。

an ambr /ella, a bicycle, and yellow tapes


続きクリック方式どうかなー。全部もうざっと見れたほうがいいかな。まあ写真だけみたい場合は、プロフィール欄のところにあるFlickrアイコンから、飛んでくださるともう、写真だけ見れますゆえ。ブログに出してない写真もありますゆえ。カエルのとか。

とりあえずブログでは続きに格納というかたちで。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 写真系

[edit]

PAGE TOP

全部灰色 

写真とってたら「おまえなにしとんねん」的な声が聞こえてきて、脊髄反射的にびくっと振り返ったら、自動車販売店の店員が「ありがとうございましたー」って客を送り出すところだった。一文字もあってないな。

muyoumon
無用門かな。この写真は多分まだ出してなかったはず。すいません既出でした。まあ変えないけど。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 写真系

[edit]

PAGE TOP

fago.sepia「L'ame sure ruse mal」 

タイトルのはアクサンとかを外してるけど、正式表記は「L'âme sûre ruse mal」。無理やり日本語にすると「魂が、確か犯した。害し、また」とでもなろうか。なんせフランス語のタイトルが回文だから、無理にあわせるとこんな感じになる。もっといい回文募集中。ちなみにこのタイトルは、フランスの小説家、詩人のルイーズ・ド・ヴィルモランが最初に提示した回文っぽい(詳細は不明)。


それはともかくファゴセピア。フランスのインストポストロックバンドだけど、どこかしっとりとしたギターが印象的で、不規則なリズムの中に不穏な世界を描き出す。乾いたような音列が異様にカッコイイ。

私事だけど、このアルバムの「Neuf」(フランス語で「9」、でも2曲目)が最近ループに入って離れない。何か聴くかとなったときに、とりあえずfago.sepiaとなる。toeやLITEが好きならかなり気に入る確率高し。音楽をふだん「歌」って呼ぶ人は、あんまり馴染めないかも。それはインスト全般に言えるけど。

fago.sepiaのmyspaceで「Neuf」全曲聴けるので、もしおひまなら是非。


それにしても、Amazonにないな、このミニアルバム。Friend of Mine Recordのサイトとかから買えます。ちなみにここにはファゴセピのTシャツも売ってる。ほしい。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

不協和音系エレクトロニカ 

なんだこれは



偶然の産物だろうけど、うわあ。すげえいいわこれ。変態エレクトロニカとしては出色。

あれやなこれは、もとの楽譜データ(MIDIかなにかやな)に全然違う音色がバグって割り当てられて、わけわからん音楽になってんのか。主旋律がサルの声とかになってるし、好き放題。やべえこれ気に入った。面白カッコイイ。アルバム出たら買うな。・



これが気に入ったら、Gel:とか気に入るかも。下のはその別名義のDorine_Muraille。これも大概変態エレクトロニカ。




意外とこういう曲って需要あるのかもしれないと、ほんのちょっとだけ思う。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

えながん 

朝からエナガ(Aegithalos caudatus)を見つけたので撮ってみた。

aegithalos caudatus enaga2
目の上が黄色いので成鳥かな。



aegithalos caudatus enaga1
こういうのびがよいですね。小さいです。


あっそれ以外に書くことねえ。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 写真系

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。