次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

歌詞評価強化週間第六週 

第一週
第二週
第三週
第四週
第五週

このまとまりのないブログの中で、ほころび写真シリーズと並ぶ数少ないシリーズ企画、歌詞評価強化週間。誰のためでもない、誰のためにもならない企画なわけですが、まあ思いつきでやります。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

強制涙腺掃除用楽曲 

悲しくなくても嬉しくなくても泣けますね。特定の音楽か映像作品があれば。

ヘッドホンで大音量で目を閉じて聴くと泣きやすい。時々涙腺を開けるためにやります。

別に歌詞に共感できるとか、特別な記憶を思い出すからとか、そんな理由で泣くわけじゃなくて。単純に曲の美しさで泣くとかあるしね。福山雅治がCMで「空と海の青さの違いで僕は泣いたりする」とかいってたけど、「和音の重なりの調和で僕は泣いたり」しますよ。最近はストッパーが作動しやすくなってきたから、なかなか泣きづらくはなってんだけど、たまに泣いとくと健康によいです。
でも人が見たらドン引きするんちゃうかな。ヘッドホン押さえて静かに泣きだすんやから。しかも歌のある曲やと口パクしてることもあるし。


以下、泣けたことのある曲とか。いくつかはかつて紹介したのと重複。

・ラヴェル「マ・メール・ロワ」より「妖精の園」(管弦楽版)
・子龍 feat. 三村奈々恵「Universe」(『素敵な宇宙船地球号』OP)
・鷺巣詩郎「軌道<SCENE#51>」(『CASSHERN』サウンドトラックより)
・Perfume「Perfume」
・湯川潮音「あのこのうた」
・矢野顕子 feat. 槇原敬之「自転車でおいで」
・鹿谷美緒子「OMNIBUS STAR 光年の旅」(合唱曲)
・坂本龍一「Undercooled」
・山崎まさよし「昭和モダン」
・福耳「Happy Birthday」
・藤井フミヤ「明日天気にしておくれ」
・松任谷由実「Hello, my friend」
・YEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」

・ACIDMAN「廻る、巡る、その核へ」(PVみれば泣ける)


大体こんなもんか。そんなになかったな。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

暗黙の「逆もまた真なり」と草食系男子 

「困ったときに助けてくれる友達がいると嬉しいよね」というと、その逆も成り立ってませんか。暗黙の内に。
つまり「困ったときに助けてくれる友達がいないと寂しいよね」と、暗に言ってますよね。言ってない? そう感じるのはおれだけなのかなんなのか。

それとこれとは別の話ちゃうん? とおれなんぞは思うのです。助けてくれる友達おったらそらええやろけど、おらんかったらおらんかったで、「あー、こんなときに助けてくれる友達がおらんって寂しいな」って思うんかな。


何か、おれ深読みしすぎか。割と古典的な話術の一つかと思ってんやけどね。あえて逆のことを言うことで、本当に言いたいことを暗に伝えるというの。嫌らしいけども。というか、その意図が無くても、逆も自動的に真になるのか。文法とはそういうもんなのか。検証する。


「クラシックは金持ちが聴く音楽だよね」―逆→「クラシックは貧乏人は聞かないよね」
ああこれはその流れだわ。ただしおれは「クラシックは金持ちが」を否定するので、逆も成り立たない。

「Googleに採用される人ってすごい」―逆→「Googleに採用されない人ってすごくない」
これはないわ。文構造的に違うので、成り立つわけがねえ。

「草食系男子って女性にがっつかないよね」―逆→「肉食系女子って男性にがっつくよね」
むしろここまで逆にしていいものかどうか。しかしわりかし成り立つのが不思議。


関係ない話になるけど、草食系男子って名前が与えられたのってデカいね。これまで「地味」「謎」「目立たない」と言われてきた人たちの、ある程度の共通性を一語で説明できる。
当然その枠に入らない、当てはまらない部分も個々人にあるんだけど、そんなもん実際に喋ったりして違う部分を把握していきゃいいだけの話で、特に初対面とかの時に、どういう考え方をした人なのか、どういう行動基準なのかというのがある程度わかるということが、とても親切設計。はじめに取説があるみたいなもんやから。

肉食系女子についても同じで、そういう生き方をする女性の存在が認められたという意味でもあるし、「女性から積極的に行動してもいいんじゃないの」と思っていつつ大きな声で言いづらかった人でも、多少過ごしやすくなるんじゃないかとか思うわけで。実際にはしらないよ、肉食系女子が知り合いにいないから。


草食系男子に限らず、人となりや関係性を説明する言葉ってのは、往々にしておおまかな理解をしてもらうためのものやからね。より多くの人と浅い付き合いをする傾向が強くなりつつある現代においては、いちいち一人ひとりの考え方とかを、時間をかけて知っていくなんてことを全員に対して出来ないやろうから、お手軽に説明できるタグをそれぞれの人に貼っておいて、後でそのタグの意味を検索してその人への大まかな理解をするという方法のほうが合理的なんやろうね。タグは市民の声を増幅できるネットによって発生し、増幅し、より細分化が進むことでしょう。「恋人いない歴イコール年齢」の人のことはキリンと命名されたそうですが、そんな感じでいろいろ説明的なタグが生成されていくことでしょう。しかしこのリンク先には『「草食系男子」など、恋愛に対して意欲が低い男性を揶揄する言葉は…』って、揶揄やったんか草食系。

まあなんにしても、そういうカテゴライズは、プログラミングで言うところの関数定義、Webデザインで言うところのスタイルシート指定、音楽で言うところの細分化されたカテゴリ、に似てるんやないかな。と書いてて思ったけど、違うか。まあええわ。



話を大きく戻したいとこなんだけど、とにかく「その意見はそうかもしれんけど、逆はそうとは限らんぞ」という事例はいくつかあるんやぜということだけいっときます。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ:

[edit]

PAGE TOP

プープーテレビの話をしようか 

デイリーポータルZ(DPZ)という、いい大人が原稿料もらって面白記事を書いたりしているサイトがあります。イラストレーターやWebデザイン会社社長、現役の学校教師、エアギター選手、留年中の大学生など、多様なライター陣があなたのお越しを待ってます。待ってますといっても、「1000円以下で買える一番重いもの」みたいな役に立つか立たないかきわどい記事だったり、「若者はヘッドフォンで何を聴いてるの?」みたいな割とマジな調査系だったり、「ドクロマークは解剖学的にどのくらい正しいのか?」みたいな微妙に理系なのだったり、「地獄デコでバレンタイン」みたいなベクトルが変な方向に向いてるのだったりが中心なわけですが。

シャレのわかる人なら、お気に入りのライターは恐らく一人くらい見つかると思いますぜ。なかには「スーパーのうずら卵から、ひな鳥ピヨピヨ!」や、「簡単にショートケーキが作りたい」など馴染みやすく役に立ちそうな記事も結構混ざってますので。

ちなみにおれのおきにいりは、すでに2本記事を紹介しているべつやくれいさん(イラストレタ)。地獄バレンタインとショートケーキはべつやくさんです。

あとこのサイトでは、随時ライターさんを募集してるので、こんな記事なら書ける、書きたい、という人は応募してみては。でも募集欄に「社会性のあるかた」て書いてるのが気になるな。かつて社会性のない人がきて困ったのか…


さてそれはともかく、2年ほど前からこのDPZには「プープーテレビ」というコーナーがあります。数十秒から2分弱程度の動画が盛りだくさん。ユルユルで笑える動画がごろごろしとります。

お気に入りの動画をちょっとならべてみます(メンヘラちゃんといい、この方法だと紙面を稼げるな)。星をつけたのは特に気に入ってる動画。

30秒クッキング1(このシリーズは何本かあります)

テクノポップユニット ハチャとゥリャンS (プープーテレビで伝説になっている問題作)

パンを美味しく食べる方法(べつやくさんの歌はなぜこう笑えるのか)

土手の新しい遊び(悲しすぎる)

ローリングホームドラマ「回転家三姉妹・3」(このシリーズではこれが一番好き)

ボトルキャップ7兄弟(曲ってか全体的になんだこの雰囲気)

サイレント・ショートコント(えっ何っ? て感じで終わる)

THE・アーバンダンス (このアングラさはなんだ)

☆☆ひとんちでリア王(何回みても爆笑する。傑作かも)

なにも起こらない動画(こんなんありかw)

僕なりのファイナルファンタジー(スクエニに訴えられるとか以前の問題)

モソヌターハソター(これも訴えられる心配は無いな)

回転するダンディズム(マネキン吹き替え第二弾。内容ゼロw)

CG童話「金の斧」
お父さんはどっちだ
お父さんはどっちだ?回答編
(3本まとめてみるべき作品。なんでこうなった)

DIxerアニメーション(前半すげえまともなのに…)

アニメ劇場「ピノッキオ」

「ピノッキオ・第六話」最終回
(全六話。北村ヂンさんによる迷走しまくりのアニメ。最終話は特に黒くて面白かった)

自主制作アニメ「フシギの国のアリス」第一話
(北村さんの新作。面白いけどさらに黒さアップで軽く引きます。微グロ注意)

高速スライム作り(早い、早いけどなんだこれ)

おひまなときなどに。作品をまとめたDVDもでてるぜ(マジで)。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

はじめてのメンヘラちゃん 

メンヘラちゃん

中学生のメンヘラちゃんと病弱ちゃんとけんこうくんのおはなし。作者曰く「ほのぼのブラックジョーク」。名が体を表しまくってるんだけど、けんこうくんによってちょっとずつかわっていくメンヘラちゃんをめぐって、微妙な感情がポップなマンガになっているということで、つい何度も読んでしまう。ちなみに先日(3/14)完結。堀宮とおなじくおまけマンガがつづいてくれる事を切に願います。

とりあえず話の流れをつかむのに必要な(そして面白い)話を、さくっとならべる。忙しい人はとりあえずこれだけどうぞ。あくまで個人的に勝手に選んだだけなので、そこんとこよろしくどうぞ。

1おともだち
9少年
10むずかしい
19 いっしゅん
51クリスマス
52それぞれの
(55洗う)
(56えこ)
63 Bの一日
64バレンタイン
66 Mの一日
67ほわいとでー
68さびしくても
70 ケンカ
71 断薬
82 友達
87 決意
88 死にたい
89 生きてる
96 HAPPY Xmas
97 大晦日
98 止まれ
99 Re:
100 出会い
101 好き
102 きもち
103 バレンタイン
104 初恋
105 告白未満
106 約束
最終話 大好きなひと

直リンクは自重。リストとしては二度手間か…

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

工業地域はほころびまくり 

工場萌えも流行る昨今、路上観察学会が再度ブームになってもおかしくなさそうなもんだけど、なかなかそうはならないね。個人的に思いつく理由として

1.町がこぎれいになってきて、見るべきものが減少している。
2.プライバシーとかに敏感な風潮だから、街中でカメラを出しにくい。
3.団体として活動するというスタイルはもはや流行りにくい。ネットで持ち寄るという形ならまだしも。
4.他に手軽に楽しめる娯楽がありすぎ。
5.他の娯楽にどっぷり使ってると、町のほころびとかに面白みを見出せる価値観がもちにくい、かも。

というわけで路上観察学会が再度隆盛をきわめそうにはないですが、個人ベースで活動をちまちまやります。
さいわいにも住んでいるあたりはそこまでこぎれいじゃなく、細部に手が行き届いてないので、いろいろほころびてるのです。

don't ru

こういう具合にね。直したれよ。

つづきとともに
-- 続きを読む --

カテゴリ: 写真系

[edit]

PAGE TOP

映画観を変えた映画 

映画もそんなに見ない管理人、KETIPAなわけですが、いっとき割と見てる時期があったほかは、そんなに足繁く映画館に行くわけでもなく、DVD借りるでもなくということで、到底映画好きとはいえないありさまです。


それも、アニメ同様映画を見て感動した経験が少ないからなんだろうけど、そうじゃない可能性もある。最初期に感動した映画のせいで、他の映画にあらが見えてきてしまうというか、好みの規定が起こってるかもしれない。ではそんな、現在の映画の好みに(おそらく)決定的に影響を与えた作品について。これも基本的には2作か。




1.誰も知らない

以前このブログでも取上げたけど、この映画以前とこの映画以降で、明らかに映画の観方が変わったことを自覚している。もとはダウンタウンの松ちゃんが高く評価してたから見たんやけど、衝撃的だった。
その演技が恐ろしく自然で(もはやあれは素か)、この映画を見て以降、他のどんな映画を見ても「なんやそのとってつけたみたいなセリフは」と気になってしまうようになり、非常に困ったことになっている。前から「絶対そんなん言わんわ」というセリフは嫌いだったんだけど、それがもう確定してしまった。このことによって、大半の演出がかったセリフに違和感を感じるようになるという、映画好き、アニメ好きになれなさそうな致命傷を負いました。罪深い作品ですが出来は最高です。描写も素晴らしく、テーマもごっつい重いので、震えました。

誰も知らない [DVD]誰も知らない [DVD]
(2005/03/11)
柳楽優弥北浦愛

商品詳細を見る





2.パンズ・ラビリンス

メキシコ、スペイン、アメリカ合作のファンタジー映画。監督はメキシコ出身のギレルモ・デル・トロ。どっかのふれこみで、「ファンタジー嫌いに見て欲しいファンタジー」とあったので、ファンタジーがどうにも好きになれないおれはホイホイ見に行きました。結論から言うと、よりファンタジーから遠ざかるようになりました。正確に言うと、ありきたりなファンタジーから。
衝撃がすごかった。PG-12だからということもあるけど、そんなことを差し置いても、こんなファンタジーがあるのかと衝撃を受けた。ネタバレしそうだからあんまり書かないけど、ストーリー展開から何から、セオリーなど突き抜けて、血生臭さと幻想性を絶妙にミックスして構成されている。
これを見てから、ハリウッド、ディズニー、などなどの正統派からさらに距離を置くようになってしまった。この衝撃を超えてくれそうな気がしないから。王道系のファンタジーが好きな人は、むしろパンズラビリンスがつまんないと思うかもしれないけど、ファンタジーとかつまんねえよ、結末も大体一緒やし、みたいに思ってる人は、是非見てみるといいと思います。

そういえば神霊狩のインタビューで、「アンチ・ファンタジーをめざした」って言ってたけど、パンラビもある意味そういうことやな。

パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]
(2008/03/26)
イバナ・バケロ セルジ・ロペス マリベル・ベルドゥ ダグ・ジョーンズ

商品詳細を見る






大体おれ、ガンアクションとか、戦闘シーンとか、カーチェイスとか(そんなんしとらんと話進めてくれと思う)、3Dキャラクターとかあんま好きじゃないし、そもそも映画好きになるの向いてないと思うわ。それでも、そういう人向けの映画ってちゃんとあるんやなーというのが、今回の話。
アバターもそれなりに楽しく見れたから、そこまでむちゃくちゃ嫌いってことはないんやけど、わざわざ2時間なり3時間なり見ようという気になかなかなれんのよね。もっと正統派作品を幼少時から好んでみてたら、アニメにしろ映画にしろ、もっといろいろ見てたんやろうか。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

アニメ観を変えたアニメ 

1週間に見るアニメはコナンくらいという管理人、KETIPAですが、何か面白そうなアニメがあれば、遡って1話から全部見たりもします。とりあえず新しいアニメを品定めするときは、YouTubeとかにあるオープニングを見ます。それで面白そうなら1話見てみて、面白ければ全部見ます。
でも結局は9割以上OPでふるい落としたり、なかなか全部見る気になれなかったりで、これまでにフルで見たのは数作品。多分全部挙げられる気がする。

その中でもとりわけアニメ観を変えた作品。




1.serial experiments lain

マニアックなアニメ好きなら必ず知ってるレイン。英語版WikipediaでLainの記事がFeatured Articleに選ばれていることからもわかるとおり、海外での人気も異様に高い。いま必死でブルーレイボックスセット用のリマスター作業がすすんでるらしく、さらに再評価が進むんじゃなかろうかと思ってるんだけど、これが1998年の作品。
まだWindows98の時代に、コンピュータ通信とか仮想世界と区別できない現実世界の描写を見事にやってのけた傑作。カット割りや場面展開にも実験的な要素を大量に投入し、非常に抽象的なストーリーを、ハッとさせる映像で見せてくれる。いわゆるメジャーどこのアニメを見慣れてると、難解でつまんないかもしれないけど、おれみたいにアニメ体験が少なく、よくあるタイプのアニメをあんまり見る気しない人にとっては、すごい刺激的かもね。現代芸術とか好きなら一回見たほうがいいとおもう。印象的な「遍在」と「つながってるんだよ」。もう一回ちゃんと見たい。

てかね、アニメに強く興味を持つきっかけがこれだったってのは、これ以降のアニメ選びにも大きく影響するよなー。音楽でもそうやけど、原初体験がどんなんやったかって重要やね。のちの価値観をかなり規定するから。

serial experiments lain TV-BOX [DVD]serial experiments lain TV-BOX [DVD]
(2005/09/22)
清水香里大林隆之介

商品詳細を見る





2.神霊狩/GHOST HOUND

でそのLain製作スタッフ(脚本の小中千昭と監督の中村隆太郎)が再度組んで出来たアニメ、神霊狩。原作は攻殻機動隊の士郎正宗、製作はProduction I.G.という鬼豪華な布陣。微妙に台詞が陳腐な点以外は、非常に印象の強い作品に仕上がっている。ストーリーはlainと似たコンセプトで、今回はコンピュータではなく伝統的な生命観を題材にしており、幽世(あの世というか)と現世とがまざりあっていく。ミステリー性とかも見もの。でも別に神霊を狩らないよなーとは思ったけど。だから霊とのバトルみたいなアクションをイメージしてる人は、わりと肩透かし食らうので気をつけて。

ちなみに登場人物が思いっきり九州訛りのため、見終わってからは言葉遣いが変になりそうになるばい。

神霊狩/GHOST HOUND 1 [DVD]神霊狩/GHOST HOUND 1 [DVD]
(2008/02/29)
小野賢章保志総一朗

商品詳細を見る





その他、これらには勝てないけどよかったアニメについても少し触れる。


3.電脳コイル

NHKのアニメ。電脳メガネというアイデア勝ち。この世界観は面白い。ラストがすげえNHK教育クサかったのは減点やけど、キャラにも好感が持てる。Lainよりはるかにわかりやすくてとっつきやすい。

電脳コイル (1) 通常版 [DVD]電脳コイル (1) 通常版 [DVD]
(2007/09/25)
折笠富美子.桑島法子.矢島晶子

商品詳細を見る


4.イヴの時間

ネットで公開されたアニメ(無料配信は終了)。15分×6話という時間的に超リーズナブルなアニメ。家庭用アンドロイド(ハウスロイド)を中心にストーリーを展開。何がいいって画面が超美麗。おどろくほど描写が細かい。ストーリー的にはベタやけど。

今調べたら、3月6日から大阪で映画版として公開予定って、マジで! しかも続編出来そうな予感。これは期待したい。

イヴの時間 act01:AKIKO (数量限定生産) [DVD]イヴの時間 act01:AKIKO (数量限定生産) [DVD]
(2009/01/10)
福山潤野島健児

商品詳細を見る





今回は「アニメ」についての話やけど、おれは「アニメーション」にも結構興味持ってるから、もっといろいろ見たい。どちらかというと芸術的表現を追求したものをアニメーションとして別に考えるみたいで、以前このブログでも紹介したACIDMANのPVとか、そういう感じの。このPVとか見ると本気で涙出るからね、あまりにも美しすぎて。あとSTUDIO 4℃が製作したGENIUS PARTYの作品にはすごくいいのが混ざってるから好き。菅野よう子が声優やってる『次元爆弾』とか。


あと、あんまり関係ないけど、静止画の上でキャラクター部分だけを動かすっていう手法よくあるけど、あれ静止画部分と動いてる部分のタッチがばらばらで気持ち悪い、と思うのはおれだけ? あれの気にならないアニメを見たい、とつねづね思ってんだけど、アニメーションならともかくアニメにはなかなかないね。イヴの時間はそれが気にならなかったな、そういえば。

FC2 Blog Ranking

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。