次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

文献学、図書館学、俺マイク 

1/4→5/8の変換ネジが届いたので、持ち合わせのカメラ用三脚にマイクをセットしてみる。

mic1

このみすぼらしい付属品は、自作のポップフィルター(ポップガードともいう)を、ぶっとい輪ゴムで固定したもの。歌手が録音する際に、マイクの前に丸いのつけてるけど、あれのつもりです。自作する場合ストッキングとかを使うことが多いらしいけど、これは網の目の細かい三角コーナー用のネットです。繊維質のやつ。だって俺男だから、ストッキングを買うってのもね。
丸い部分はいうまでもなく天かすとかすくう網です。リンク先のみたいないいやつではないです。100均。息の音とか入るのを防げるんだとか。


そうそう100均といえば、ここのところ近所の100均(有名チェーンですよ。ダイ何とかっていう)が相次いで二軒閉店することになってしまいました。他に復活書房(古本、CD、ゲームなど取り扱い)もつぶれるそうです。でもサイゼリアは一軒増えます。競争原理を垣間見た気持ちです。





青空文庫に登録できる著者リストの拡充のために時間を使ってしまった。1958年までに亡くなっている人の著作なら何でも登録可能なので(2009年現在)、1958年までに亡くなった著者の情報を、学者、作家、政治家、その他何でもいいから集めまくり、ごっそり書き出したりして数時間すぎた(写真)。


chousa


今日だけで数十人増えた。まだデジタルデータに反映させてないし、整理してないデータもあるし、生没年不明の著者も結構いるし、はてしない。
某サイトで其の一覽を公開しているけど、青空文庫未登録の著者だけですでに1000人を超えている。今はまだネット検索を中心に調べを進めているものの、図書館とかで人物目録を参照したりしだすと、もう国文学者みたいになりそう。なっちまうかいっそ。今更すぎ。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2009/02/10 00:44 | edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/149-fdbe43eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。