次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

残業務 

なんだもう日付変わったのか。



本当ならヤフオクにCDを出品するつもりで、今手元に積んでるけど、ついつい脱線してマンガ読んでしまっていた。

その漫画はこのサイト(読解アヘン)で無料で公開されている「堀さんと宮村くん」。

サイト名だけ聞くと前衛なんじゃないかと疑われそうなものやけど、中身はごく純粋な青春もの。いわゆる学園ものになるんやろうけど、とても淡くて、たのしくて、繊細で、おもしろい。絵や字は雑かもしれないけど、登場人物の書き込みは緻密で、間の使い方や構図がとても心地いい。

本編(140話)を数日かけて読むつもりにしてたけど、ついつい昨日と今日で全部読んでしまった。


あんまりネタバレしたくないから抽象的にしかかけないけど、読み始めと読み終わりで変わったことが一つあった。

「自分の高校生活もこんなならよかったかも」と思ってはじめ読んでいたのが、最終話あたりを読んでいるときには「自分の高校生活もあれはあれでありだったんじゃないか」と思っていたこと。

べつに色恋沙汰もなかったし、あまり友達も多くなかったし、人との接し方もどことなく距離を置いていたような自分だったと思ってるけど、じゃあこのマンガの登場人物のような高校生活送りたかったか、と考えてみると、それはちょっと違うような。


このブログではこの手のを滅多に紹介しないので。「KETIPAは芸術的なもの、革新的なものにしか興味がない」とか思っているとしたら、それは間違いです。そんなこと思ってる人まずいないだろうけど、いるんですよ。昔の自分とか。



ああまだこのマンガ、おまけだけで120話くらい殘ってる…一回読み出すとなかなか止められへん質やのに…しかもまだ更新続いてるっぽいし…

ちなみに単行本化もしてるんだとか。

堀さんと宮村くん 1 (ガンガンコミックス)堀さんと宮村くん 1 (ガンガンコミックス)
(2008/10/22)
HERO

商品詳細を見る


堀さんと宮村くん 2 (ガンガンコミックス)堀さんと宮村くん 2 (ガンガンコミックス)
(2009/02/21)
HERO

商品詳細を見る



今日は寝たい! CDどうしよう。水曜どうでしょう。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/157-06e48ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。