次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

相対性理論「ハイファイ新書」 

うわー、単体の音楽記事は超久しぶりな気がする。

でもそこで紹介するのが相対性理論かよ、とか言われないかな。もうね、常にアンテナ張ってる音楽好きならみんな知ってるんじゃないかな。相対性理論(バンド名ですよ、念のために言うと)。

つってもあれか、音楽をあんまり聞かない人やとさすがに知らんかな。相対性理論は結成後2、3年やったはずやけど、前作「シフォン主義」がインディーズでバカ売れし、今年1月にここで紹介するアルバム「ハイファイ新書」をリリース。またこれもバカ売れしてるとか何とか。

俺自身は前作の「シフォン」を視聴して、なんかパッとせんなというか、無理したポップのように感じてスルーしました。
ところがTSUTAYAに今作「ハイファイ」が出ていたので借りてみると、恐ろしい出来。あれ、声も曲調も大分違うような…? なにこれ。ちょっと待って。

というわけで一撃で中毒になってしまったわけですね。なんか中毒になる人が増えてるらしいので、大当たりに出会えたのは嬉しいんですが、なんか悔しいです。

メロディラインのひねくれかたもさることながら、独特の世界観を持つ歌詞と空気感たっぷりの甘い女声に惹かれてしまう。「ジュギョウサンカーン、コイノヨカーン」と歌われる「地獄先生」が特にお気に入り。何これ。

「テレ東」「学級崩壊」「さわやか会社員」など、題名からして妙なオーラを放つ曲たち。歌詞が言葉遊びを交えつつ電波な世界を表現し、どうとも言えない、類似アーティストも挙げられない雰囲気が出来ます。普通のポップミュージックのふりして紛れこんで、静かに脳細胞を麻痺させるような、少々ヤバイ作品です。是非中毒になって欲しいです。

ところでこの声「ロリボイス」って時々書かれてるけど、そう? どっちかといえばウィスパーボイスでしょ。

ハイファイ新書ハイファイ新書
(2009/01/07)
相対性理論

商品詳細を見る


シフォン主義シフォン主義
(2008/05/08)
相対性理論

商品詳細を見る


どうがも載せとこ。


「地獄先生」

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/196-d5a40ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。