次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

実力主義は人間淘汰機構 

その人の能力や実績に応じて立場や収入が発生するというシステム、どうですか。聞こえはいいですね。

裏を返せば、能力や実績がない(あるいはあると見なされない)人は低賃金になるほかないと。問題点は他にも死ぬほど挙げられているので、Wikipediaの成果主義あたりでも見てください。


で、これは恐らく万人が幸せになれるシステムなんかではないのね。じゃあ旧風の年功序列ならみんな幸せになれるかというと、それも怪しいね。まあどっちか選べやってことでしょ。

もう今の若い人は実力主義的考えというか価値観を比較的おさなーい頃からもってたりするくせに、学校教育では年功序列的社会に組み込まれやすいような無個性教育(勉強方法を身につけるためにするような勉強)を真面目に受けてちゃんとしたルートを、みたいな風潮が全く消えてない。ミスマッチにも程がある。こんな土壌で実力主義のクソみたいな競争に飛び込んでいくようなタフな人間はそう出ないですよ。

心の中で実力主義に憧れを持ちつつ(げーのーかいに憧れるのとかもそうなんじゃねか)、勉強していい高校、いい大学に入れば高給取りになれる、そんな人生つまんないよなとか愚痴ブッこいてもなお上司との関係に波風を立てないように気をつけつつ疲弊。しかもこのごろはどんな大企業でも首すっ飛ばされるかわからんくなってきて、もうどーでもえーわーとやけっぱちになったりとか何とか。


実力主義が中途半端にしか浸透してないってのもあるけど、常に競争の中に放り込まれてその中で高い水準の仕事を続けるってのは、並大抵のことじゃない。
一度軌道に乗り出したらそれなりに進めるやろうけど、そこに至るまでの間に相当人数が、前提条件の不平等さ(財力とか時間とか人脈とか才能とか)で、そもそも対等に勝負できないか、なかなか成果が出ずどう考えてもやっていけないと挫折するかで消えてるはずです。

金を得る手段としてその分野の競争に参加したって、その分野が大好きで金にならんでもいいからやりたいって人には、まあそう簡単には勝てない。勝てる可能性としては、強迫観念的な後押しがあるとか、周囲から理解を得られて支援してくれてるとか、身近にライバルがいたりするとか。そんなんなら何とかなるかもしれんけどね。


まず好きなことを仕事に出来ないという壁を越えられず(それはいろんな理由があるでしょうね)、与えられた課題(試験とかね)で合格点をもらえず、ごんごん挫折して金銭的にも精神的にも追い詰められる。それをかいくぐって成果を残した人だけが社会で重宝され、あとは打ち捨てられる。本物の成果主義なんてそんなもんです。

だから実力主義を推し進めようとするのは才能ある人でしょう。やってもあかんわという経験を積んでしまって、やる気もなんもなくなってしまったような人は、とにかくそこにある仕事を淡々とこなして、年をとるにつれて給料が上る完全年功序列の方がやりやすいはずです。それともそんな人でも、無理やり実力主義を強要すれば必死で成果を挙げてくるものでしょうか。そうともいかんでしょ。


だけど、俺はそんな本物の成果主義によって人間を淘汰するというのも、倫理的な問題がないならありじゃないかと思うんです。ちゃんとコンセンサスをとれる基準で行うなら。実際には人倫にもとるといわれて糾弾されるでしょうけどね、そんな意見。

俺は前から、日本人口は今の半分でいいと思ってます。少子化ではなく高齢化の方が問題だと思うんですね。結局人は自分が一番大切だから、死ななくていいなら死にたくない限りわざわざ死なないし、既得権があるならもらいたいという人が多いわけです。そんで国という組織に老害が蓄積すると、国全体として活力が落ちる。なんらかの生産的行動もせずに貯蓄して長生きする老人(に限らんかも!)は、言い方は悪いけど、間接的に日本の弱体化を支持していると俺は見ています。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ:

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/224-401ed983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。