次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

ほころび写真は視点主体 

写真には、新しい視点を与える役割もあると思うんですね。個人的な視点を共有(ないし伝達)できるという意味でも、非常に有用な道具。ほころび写真はまさにその「視点」的思想なんです。この写真群は俺の「作品」ではなく「視点」に過ぎない、ということです。作品は街自体です。俺はそれを切り取って提示しているに過ぎないわけです。

よく空の写真とか撮って「作品」にしてる人がいるけど、あれも俺の考えでは「場の視点」に過ぎません。作品は空自体です。そりゃある程度技量がものを言うとはいえ、被写体ありきではないかと、どうしても思います。写真家というのはDJに似てるかもしれません。元ある被写体、作品を様々な角度から見せたり、組み合わせたり、効果をつけたり。

前置きが長くなったけどほころび写真。

P5030165.jpg
「堤防」

続きは例の如く下P5020162.jpg
「有刺鉄線の夏」

P5030163.jpg
「呆然とする内に数年経った」

P5030168.jpg
「学童ZINK」

P5030164.jpg
「名残尺取」


「名残尺取(なごりしゃくとり)」が一番好き。「堤防」は単なるコンクリート塀です。

あと一応言っておきますが、この写真はブログ用に縮小かけてます。クリックして大きくなるほうも、元写真よりは小さいです。
というわけで本気で別サイトにまとめようかしらんと思うわけです。これまでのも。

やっぱFC2ドメインでなんかとっとこうかな。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 写真系

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/237-36920a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。