次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

ほんじつのおもいつき―若者が不遇になると選択圧がかかり、優秀な人材が残りやすくなる? 

ポスドクが無職であぶれまくってるとか聞くけど、あの人らはコネも能力もなかったから敗退したんじゃなかろうか、とか思いはじめました。ああいうポスドクの頭数を増やしといて、そのなかで競わせて、より優秀な人間のみを教授コースにのせることで、大学教授の質は将来的には上昇しているかもしれんのです。つまり敗退ポスドクは、国全体の学者のレベルを上げるための過程で生まれた不良在庫なのかもしれないんですね。

真珠の核を真珠貝に入れても、本当に質のいい真珠(花珠)はそのうちの5%しかできないそうです。他45%は二級の真珠くらいにはなるけど、残り50%は売り物にもならないんですとよ(追記)他の40%くらいは二、三級の真珠にはなるけど、5%ができそこない、そして残り50%は真珠を作れずに斃死なんだそうです。(追記ここまで)
で、たくさん真珠をとりたいがために、より多くの真珠貝に核を入れて、半分くらいは売り物にならんと放置(追記)かなりの部分は売り物にならんし需要はないしで放置。「企業は、高度に専門化された奴は使いにくいから敬遠する」って、三級くらいの真珠はいいとこ安い観光土産、斃死したならホンマに価値がないから、その博士号はなかったことになって、無職またはフリーター(追記ここまで)。そんで市場価値がないことを嘆息してたら、「核を入れられたお前が悪い。自己責任や」ですよ。そりゃ花珠を目指したくもなくなりますよね。

実際博士号を持ってる人が少ない時代には、多少能力的にあれでも教授になれたはずでしょ。そういう意味では、ポスドク不遇は国としてみると利益かもしれない。敗者を自己責任ではきすてるような荒っぽい使い方してると、あとでツケ回ってくるやろうけどね。

今無職ポスドクを支援することは、自分らで貝に入れて駄目になった分の核を、もっかいどっかで活用しようってことか。国の研究者のレベルを上げるのは、結局そんな安上がりじゃなかったってことやな。真珠と違って不良品を捨てりゃいいとはいかんし。そういう意味では、自殺してくれたほうが国としては助かったりして。わざわざかねかけて処分する手間が省けるから。国なんてそれくらいサバサバしとかんとやってけんでしょう。


多分今の助教とか博士課程あたりの人間から、もっとも優秀な研究者層が出来ると思います。そしてその後の世代の研究者層は、多少劣ると思います。研究者を目指そうとしていた優秀な人間が現状を見て、研究職を志さなくなることも少なからずあるはずなので。

能力を飼い殺されるような企業には優秀な人間が入ってこなくて(現状を見て優秀な人間側にそっぽをむかれるから)、さらに能力ある人間が減っていくという悪循環が、おそらく旧風的な企業などですでに起こっていると思いますが、ひょっとすると大学や各研究機関でも遠からずそういう悪循環に陥るのでは、と懸念する次第です。


過激な意見も辞さないつもりです、とトップに掲げてたこともあったな、そういや。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ:

[edit]

PAGE TOP

コメント

真珠養殖をやっていたものですが。
一応、事実関係だけ指摘させてください。
真珠養殖について、
挿核→浜上げまで40%~50%斃死
半分ちかく道半ばで死ぬんですよw
生存した中でざっくりと
一級品→10%
二級品→40%
三級品→40%(原価割れている)
クズ→10%(値段はつかない)
この比率は、その年の出来によって動きます。
生産上のキモは
斃死率を減らし
一級品、二級品の比率を増やす。
です。
母数を増やすことが全てではありません。
初期費用がかかるし。

5%は1級品の半分が花珠という計算でしょうかね~。

nakamiti #- | URL
2009/06/19 11:23 | edit

nakamiti様、ご指摘ありがとうございます。
書き方としては、「核を入れた真珠貝の内、5%が一級品、40%くらいが二、三級の真珠、5%ができそこない、そして残り50%は真珠を作れずに斃死」、というのが正しかったですね。前に伊勢で聞いたあやふやな記憶をもとに書いていたので、書く前にちゃんと調べなおしておくべきでした。

また「たくさん真珠をとりたいがために、より多くの真珠貝に核を入れて、」あたりは、あくまで博士増員計画の例え(揶揄?)でしたが、実際の真珠養殖はそう単純でもないんですね。

少々エントリーにも手直しを入れました。

KETIPA #DpteqmN2 | URL
2009/06/20 12:10 | edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/291-0e05a76b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。