次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

あのこは花火を見ていなかった。空の先を見てないていたんだ。 

単に好きな曲を紹介するだけじゃつまんないので、一曲に的をしぼって、その曲が聞きたくなるような文や絵をつくってみたい、とおもいました。さかさかっと絵が、有色の絵が描ける人がうらやましい。とりあえず文だけかいてみる。




ひかってたなつがおわっちゃうよ ―― Inspired by DE DE MOUSE「sunset slope」

 夏まつりがはじまったんだ。そこら中のものがうきうきしていた。夕日がしずんではじまったちょうちんのあかりがぼんやりと、そうぼんやりと。ふわふわした光がぴかぴかしていて、ぼくもここで、うきうきとしたかった。
 ううんたのしいんだ。しゃてきでは、いちばんほしかったクウガのフィギュアをたおしたし、きんぎょすくいでも12ひきすくったんだよ。かえったら、おしいれからすいそうを出してもらわなきゃって、たのしかったんだ。でもうきうきとはしなかったんだ。あのこが行っちゃうんだ。
 何でだかわかんないよ。夏休みがはじまる前までは、あのこのことなんて何も知らなかったのに。川へいったよ。山にもいったよ。とってもたのしかったんだ。ケンイチとシンヤと、ケンイチのお父さんもついて来てくれたっけ、とにかくみんなであそびに行ったんだ。でもケンイチやシンヤとは学校であえるけど、あのこは行っちゃうんだ。ぼくはそのことをあのこからきいて、そのときはふーんって答えたんだけど、その次の日から、あのこのことばっかり気になってしょうがないんだ。何でなのかなんて、わかんないよ。
 夏まつりであそんで、花火を見たら、あのこは行っちゃうんだって。何でかわかんないけど、たのしいけど、たのしくなかった。そしたら、どおんってさいしょの花火がなったんだ。いろんな色の光がぱらぱら光ってて、すごかった。でも、前の夏まつりのやつのほうが、もっとすごかったよ。あのこはとなりですごいねって言ってたけど、ぼくは、前のやつのほうがすごかったんだよって言ったよ。そうなんだ、って、あのこはちょっとだけさみしそうに言ったんだ。
 どおんどおんって、どんどん花火が空に光ってて、みんなはどおんと花火がなったらわー、ってよろこんでたんだ。でもぼくたちは、ずっとだまって花火を見てたよ。
 それで、あのこのことが気になって、よこを向いたら、あのこがないてたんだ。どうして泣いてるのかぼくにはわからないから、どうしたのってぼくは言ったんだ。そしたら、わかんないって、あのこはぽつっと言ったんだ。ぐしぐしないてて、ぼくはどうしたらいいのかわからなかった。ただとなりで、ぼけっと立ってたんだ。何でだかわかんないけど、そのうちに、ぼくの目がかゆくなってきて、何かいもまばたきしたよ。あのこはずっと花火がなってるほうを見て、ないてた。みんなは花火を見てうれしそうなのに、あのことぼくは、うれしくなかったのかな。また目がかゆくなってきて、こんどはうででごしごしこすったんだ。
 きっと花火がまぶしすぎて、目がおかしくなってしまったんだ。あのこだってきっとそうだったとおもう。花火のせいだったんだ。花火のばかやろう。ばかやろう。何かいも心の中でつぶやいてたら、ゆっくりとしずかになって、終わっちゃったんだ。終わっちゃったよ。

 何で終わっちゃうんだろう。何でかなんてわかんないよ。わかんない。




何に気を使ったかって、漢字の振り方。いずれはイメージ画とか書きてーな。しかしベタベタのベッタベタやな。

さてこれで聴きたくなるか否か。聴いたことある人は「イメージと違う」とのたまわれるでしょうか。

sunset girlssunset girls
(2008/05/07)
DE DE MOUSE

商品詳細を見る


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/295-ed101227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。