次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

ASA-CHANG&巡礼「つぎねぷ」 

これは、このアルバムは、聴ける人と聴けない人がはっきり分かれます。特に2曲目「あたらしい花」は、ヒットチャートに並ぶ曲群に慣れた人だと、30秒で投げ出すでしょう。ただしハマる人はとことんハマります。タブラなどの音たちの衝撃は大きく、音楽を超えた存在ともなりえています。前例のない作品です。ちょっと和を感じられるのもプラス要因です。

レイハラカミアレンジの曲も二曲ありますが、一つは前述の「あたらしい花」。ASA-CHANG&巡礼のタブラと音響詩のインパクトの強さに花を添えているものの、ハラカミファンだからと言って気に入るとは限りません。もう一曲の「Jippun」は、ハラカミ:巡礼が7:3くらいで聴きやすいかと思います。

あたらしい音楽(?)が聴きたい人は、お試し下さい。苦情は受け付けません。


つぎねぷつぎねぷ
(2002/09/04)
ASA-CHANG&巡礼

商品詳細を見る


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/31-36fd3c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。