次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

ミッションちゃん 

なんだこれは…

ミッションちゃん全話(ZIPファイル)

ねぎ姉さんレベルのweb漫画(方向性として、ですよ)にはそう会えないとおもってたけど、これは普通に匹敵してるやないか。しかも確固としたストーリー(激重)がある分、ねぎ姉さんよりはるかに読ませる。前衛性ならねぎ圧勝やけど、純粋に漫画としてならミッションちゃんは相当高いレベルに行ってます。

一ページごとに違う画風。そこで描かれているのは、死や生を見つめる冷徹な視線。辛くても死ぬことは許されていない、苦しみを伴う労働が自分を死から遠ざけて、苦しみに満ちた生の中で、救いや楽しみは自ら捏造するくらいでしか手に入らない。本物の地獄でミッションちゃんはもがきつつ二度目の生を生きている。


ヒミズで、期限付きで自らを追い込んでいる主人公に対し、ホームレスのおっさんはこう説いた。
いいかい!? 地獄ってのはねそんなモンじゃないよ! 一生だよ 一生!!
一生辛く悲しく苦しい日々を生きていく事なんだよ!!

(ヒミズ3巻)

まさしくその「地獄」を内臓ごと抉り出したような漫画が、「ミッションちゃん」であるように思える。そこに絶望しかないわけではないけど、希望にあふれることはない。

なぜかこのweb漫画を公開していたサイトは消滅し、今ではかろうじてアップローダーにファイルが残っているのみのこの漫画。でも、他のどの漫画も「ミッションちゃん」にとってかわることができない。

コクトーとかダダ的な雰囲気を、より鮮やかに暴力的に提示しているようにも見えます。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/311-260aaa74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。