次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

生物とか音楽とかその他諸々を無理やり絡めて書くぞコラ 

どれだけ多くの人が「それならわかる」とか「へーそうなんや」と思えるかが勝負。

とりあえず起点アーティストをCHARAにセット。GO。

CHARA(チャラ)はあの、最近浅野忠信と離婚したとかで話題になった歌手。代表曲に「てーーをーー、つ、な、ご、う」の『やさしい気持ち』とかがありまする。浅野忠信はねー、『アカルイミライ』は好演だと思う反面、彼の絵とか作品集はつまらなかった。やっぱ俳優と芸術家ってどっちもうまく行くほど甘くないスよ。

話を戻して、このCHARAは、シャジクモ属の学名でもあるわけですが(一般に言うシャジクモの学名はChara brauniiです)、CHARAの名前の由来はそこじゃなくて、苗字が粗引きと似た音感→あだなが粗引きに→次第にチャラびきに→チャラに。なんだとか。あらびきて。あらびき団しか浮かばなかった俺はなんだ。



いろいろこじつけつつ続けるよ。

CHARAという名前なんだけど、アルファベットを数字に置き換えると3, 8, 1, 18, 1。Cはアルファベットの三番目だから3、とか、そういうこと。

でこの5つの数字を全部足すと、3+8+1+18+1=31。31といえば、CHARAが浅野忠信と結婚したのが、1995年の3月31日。もしかすると狙ってたんかもしれんね。考えすぎ。


で、チャラの曲やと、俺は『Swallowtail Butterfly~あいのうた~』がここのところかなり好きです。



まあこの曲は、厳密にはCHARAが映画「スワロウテイル」に出たときの、劇中バンド「YEN TOWN BAND」の曲だけど、CHARAベストにも入ってるしいいんじゃないすかCHARAの曲で。ちなみにYEN TOWNは、劇中に出てる円街のこと。円が一番強い通貨って設定なんだとか。円は今んとこなかなか強いほうやとは思うけどね。


ああそうそう、曲名の「Swallowtail Butterfly」は、オオルリアゲハ(Papilio ulysses)のこと。ポルノグラフィティの「アゲハ蝶」のジャケットに使われた蝶に似てるけど、そっちはセラムタイマイ(Graphium stresemanni)なので別種。属すら違うよ。


ちなみにこの映画の監督は岩井俊二。岩井さんは他に網野酸(アミノ酸)という奇妙なペンネームも使ってるんやけど、それを使ったのは一回きり。映画「虹の女神」で脚本書いたときのみ。

で、その「虹の女神」の監督は、熊澤尚人。「DIVE!!」とか「ニライカナイからの手紙」とかも監督してる人です。

あ、「ニライカナイからの手紙」は主演が蒼井優なんですね。この前西原理恵子原作の「いけちゃんとぼく」で声優やってた蒼井優。

よっしゃー、西原までつないだぞ。ていうか今年西原フィーバーの年みたいスね。「いけちゃんとぼく」もそうやし、「女の子ものがたり」も映画化されたし、是非見ないと。

あ、でも「いけちゃんとぼく」は、近所でやってる映画館がないやないか。一番近くで滋賀やと。どうなっとんねんこれは。


もうこじつけんの面倒になってきた。よくCHARAからここまで、いろいろ分岐しながら引っ張れたな。

ぜーんぶ、何らかの形で関連してるんですねやっぱ、世界。ゴーインにまとめたところでここまで。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/342-c5c1a920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。