次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

幻覚ピカソ 

古屋兎丸最新作の「幻覚ピカソ」。目に付いた漫画立ち読みしては2,3ページで戻して、を繰り返してるときにみつけたよさそうなの。ちなみにこれまでの立ち読み探し最短記録は、玉置勉強「ねくろまねすく」の、3コマ。

幻覚ピカソ 1 (ジャンプコミックス)幻覚ピカソ 1 (ジャンプコミックス)
(2009/02/04)
古屋 兎丸

商品詳細を見る


細かいストーリーは省くとして、まず絵が絵画的でよいです。そして話もそれなりにいい感じ(そりゃ「はー?」のところもあるけど)。何より、主人公がいいことをしてるのに、傍からはどんどん変態扱いされていく、というのが面白い。

でも1話完結タイプだから、あまりに似たパターンが続くと、「さよなら絶望先生」とか「ジジジイ−GGG−」みたいに、途中で投げてしまう危険性があるな。この主人公には、(傍目には)どんどん変態になってほしいところです。


しかし漫画家で苗字が「ふるや」の人は外れない法則でもあんのかな。古谷実(ヒミズの人)といい兎丸といい。じゃあ古谷三敏とか降矢大輔もよかったりして。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 文藝美術文化

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/350-3de7d8ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。