次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

タイトルで笑った記事 

手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う

とりあえずタイトルに笑って、内容をちょっとみてみる。

先駆者としての手塚治虫には敬意を払いつつも、この人のマンガを面白いと思った事が無い。

じゃあ仕方ない。その時点で、この人が手塚治虫を論じるとしたら、先駆者としての側面しかないわな。
面白いと思った事が無い時点で、その人にとって手塚はすごい人であるわけがない。そんなもん、ベートーヴェンとかモーツァルトとか、なんかすごいんやろうけどよくわからんという、「すごいと聞かされてる人」どまりやもん、そんなん。それでこの話は終わりのはずやのに、

ただ、手塚治虫というクリエイターに匹敵する人間は存在しないのかといったら、多分、全然そんなことは無いと思う。「神様」と担ぐ理由って、別に手塚治虫に心酔しているからではなくて、マンガ界の象徴であってほしいという、もっと利己的な理由じゃないかなと思う。


匹敵できるかどうかより、うまく立ち回れるかどうかが問題になる事だって多いはず。コンスタントにそこそこの質を保ったマンガを描いて、それが多くの人に好かれる、そういう器用な人が結局の所一番うまく行くんじゃないか。だから、作品の質で匹敵できる人がいたかどうかは、別の問題でしょう。

後半の文は、NOT「心酔してる」BUT「マンガ界の象徴であってほしい」ではなくて、BOTH「心酔してる」AND「マンガ界の象徴であってほしい」でしょう。NOT,BUTだというふうに認識してる人もいっぱいいると思うけど。そういう風に聞いてるだけ、という場合。


なんだかんだ書いても、個人的にも「手塚治虫はそんなに凄い人じゃないと思う」な。BJはまあ好きなんだけど。「すごいとされている人」という認識しかないわ。NOT BUTですね。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ:

[edit]

PAGE TOP

コメント

火の鳥を読んでみて。
というか私が読み返したい。

193 #- | URL
2009/08/23 23:09 | edit

Re: タイトルなし

時間が出来たら読んでみます。
今お金ないけど…

KETIPA #- | URL
2009/08/24 20:30 | edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/367-9d117eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。