次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

日本は科学技術立国なんかじゃねえ 

ニュース見てて不快になるタイプの記事に、「○○の原因遺伝子特定」とかいうのがある。その遺伝子がその疾病の原因みたいな言い方すんな。そんな簡単に帰着できるわけないやろ。なんか、すべては遺伝子で説明できると未だに思ってる人がいっぱいいるんだろうな。その立場はおれはとりたくないし、納得がいかない。

「痛風」の原因遺伝子見つけた!…発症26倍に

嬉しそうなタイトルつけたって、見つかってない! ってか原因遺伝子なんてない! もっと複雑な要因絡んでるやろって。たかだか発症率26倍で何を言うとんじゃ。

そらそう書いたほうがわかりよいかしらんけど、かなり誤解を招く表現やん。ちゃんと記事をよめば、多少誤解をとこうとしてんのはわかるんやけど、予備知識なしで読んでもよくわからんってこれじゃ。この遺伝子持ってると痛風になる、とか簡単に言うバーのママとかが増殖しそーやもんな、こういう記事のせいで。


こんなニュースを流してる新聞が「必要だ」と答えたのが9割もいるってんだから(これは新聞社のアンケートだから当てにならんとしても)、どー考えても科学リテラシー高い國民じゃない気がするな。血液型占いでもマイナスイオンでもコエンザイムでも、とにかく科学っぽいものが大好きだしね。


最近でもスーパーコンピューターやSpring-8、植物科学研究などなど科学予算は仕分けで削減される見込みになったけど、国にしてみれば妥当な判断でしょう。武士は食わねど高楊枝なんて、国民全体でやってる場合じゃねーって。また余裕が出来てくれば、予算を割り当てればいいだけの話でしょ。やり方には批判もあろうが、やらんとしていることは「国としては」まとも。国としてはね。カネ持ってるからって遊んでばっかりもいられん。


そもそも「科学技術立国日本」を目指すという観点が俺にはわからない。そんな面子みたいなもんのためにカネ使うんなら、もっと他にやることがあると思う。目指すにしても、金をつぎ込むべきはもっと下層だと思う。科学技術を理解して興味を持つ人間を増やすほうが得策なんじゃないの。だからって「かがくなんとか館」みたいなハコモノつくりゃいいってもんでもないよ。それこそ非科学的発想のきわみだろが。


大体おれは、科学が進むならどこの国が進めてくれてもいいと思う。余裕のある国が、たっぷり時間とお金をかけて、カネにならないことを解明してくれればいい。おれがその結果を知りえるなら。わざわざ日本人が日本でやる必要なんか全然感じない。国の手柄じゃなくていいんだって(その科学技術が事業的に有用ならまた違ってくるだろうけど)。100m走で世界記録を出してくれるのは、日本人でもアメリカ人でもジャマイカ人でもいいわけ。世界記録を出してくれるそのこと自体が面白いから。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ:

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/423-65cb36db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。