次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

今日は自分を偽って書く 

――つもりだったけど方向性を見出せなかったのでいつものように雑々と書きます。


21世紀新鋭詩文学グランド・チャンピオン決定戦の審査結果でましたね。あの、あれです。現代詩のコンテストです。グランドチャンピオンの作品「六月を雨に少女の祈る」と、優秀賞の「水葬」が凄いです。言葉を最大限活用するとは、こういうことなのかと。

詩は、書いてましたが、すぐに書けなくなりました。いや書けても、非常にぺらぺらな、ダイレクトメールみたいなものにしかなりません。キャリアはもちろん、本気で詩を書きたい気持が足りないせいでしょう。


あくまで作品を残したいというところが目標地点だったから、作品を残すことにしか人間の存在意義を見出せなかったから、純粋に創る事を楽しめなかったから、自分で作品を創ってみたときの、重みのなさ、表層的な出来上がり、に、いつも絶対的な無力感を持っていました。


本当に信頼できる人間関係の築き方がわからなかったから、作品を通じて自己主張するという、ひね曲がった方法しか思いつかなかったのかもしれません。


もういい加減本当に過去形にしないと。


―今日のCD棚―

Perfumeのアルバム「GAME」を聴いてますが、最初に出ていたベストより遙かに出来がいいと思います。中田ヤスタカさんの本領発揮というところでしょうか。正直、メンバーの三人は操り人形のようなものに見えます。

声にエフェクトをかけるのは、彼のおかげか流行りだしているような気がしますが、その中でDE DE MOUSEは異彩を放っています。
モンゴルのホーミーのような声をエフェクト処理して、キラッキラのサウンドの中に組み入れてしまう。そのバランスはなかなかのものです。


sunset girlssunset girls
(2008/05/07)
DE DE MOUSE

商品詳細を見る



ただなかなか曲の出来にムラがあるような。進んで何回も聴きたい曲もあれば、単調でBGM向きのものも。
とはいえどのアルバムにも少なくとも1曲はヘビロテ曲が混ざっているということで、気にかけている存在であることは間違いないです。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/81-1ad94170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。