次の音は、思わぬところに埋まっている。

思い出したように更新したりしなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

歌詞評価強化週間 

普段音楽を聴いていても歌詞をろくに気にしないので、少しでも歌詞を顧みてみようと、今の自分の状況に近い(つまり共感できる)歌詞を探してみます。


ほら 寒い夜だよ(GOMES THE HITMAN「寒い夜だよ」)


ベッドにもぐり軽く瞼閉じて
跳ね回る羊数えても
私ときたら1時間やそこらじゃ
とても眠れないの(サンタラ「バニラ」)


染み付いた孤独論理 拭えなくなっている(スキマスイッチ「全力少年」)


ひとりきりで 自由なふり
心はもっと不自由に(wyolica「星」)


弱さを認める それだけが 何故に今難しいのか
僕は本気で 笑ってますか(山崎まさよし「ベンジャミン」)


どうして僕らはこんなに 息苦しい生き方選ぶの(平井堅「Life is... ~another story~」)


ほどけてゆく心の結び目さえ 僕を締めつけてゆく(GOMES THE HITMAN「別れの歌」)


存在の意味合いは 待つ度に遠く
けれど何も変わらずに終わる(Neil&Iraiza「No Existence Call」)


だからこそ言うぜ 今は無理、答えなんて
もうちょい不安定でいてぇ(KICK THE CAN CREW「アンバランス」)


あんな風に子供のまんまで 世界を動かせられるのならば
僕はどうして大人になりたいんだろう(アンダーグラフ「ユビサキから世界を」)


晴れない月日 取り付く虚無感
覚めない悪夢 支配と独断
晴れない覚めない まどろみの中
恵まれた環境に抉られた感情(ダイダラボッチ「少年狂奏曲」)


いつでも努力が 足りないらしかった
全ては僕が いけないらしかった
それがどうやら 世の中らしかった
僕の座席は 今夜もなかった(川村結花「朝焼けの歌」)


輪になって踊れない そんな自由に踊らされて
くだらないパーティーに あくびを殺してくり出すのは
居心地の悪いベッドの上より少しましなだけさ(□□□「パーティ」)


雑巾で磨いても磨いてもまだ僕には見えない(ECCY「Monochrome Searchlight」)


あなたの一言で生きれる人もいて
あなたの一言で消えてく人もいる
悪くないんだよ 悪くないんだよって言って 言って(倉橋ヨエコ「梅雨色小唄」)


誰かがどこかで眠れぬ夜明けを見つめてる
誰もが心に見知らぬ夜明けを抱えてる(佐野元春「Wild Hearts-冒険者たち-」)


抱きしめたい 抱きしめたい 抱きしめたい

消え入りそうな気持ちの夜に

吹き荒ぶ嵐の夜に

生きる気力がなくなる夜に

抱きしめたい
幸せを求める人も求めない人も

抱きしめたい
暗黒の中でもがき苦しんでいる人を

抱きしめたい
祈りを知らず血を流し続ける人を

抱きしめたい
すべては終わりがある世の中だから

抱きしめたい
今この体にみなぎる力で殺されるまで

抱きしめたい
俺達にできることは叫び続けることだけ(叫ぶ詩人の会「抱きしめたい」)




抜粋するのがもったいない。特に、川村結花さんと、叫ぶ詩人の会のは。



こんな寒い日に、コンビニであったかいものを買って、有償の暖かさを氷の手に感じたら、泣いてしまいそうだ。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

カテゴリ: 音探求

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://woshyru.blog117.fc2.com/tb.php/84-05d14c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。